OSAKAKOU

てあてるの芽 大阪港

home

BLOG LIST

最新の記事

 ただ今準備中です・・・

PLACE

てあてるの芽 大阪港はこんなところ

『楽しく安心できる場所、
自分の居場所であること』を
基本に一人ひとりの特性と発達の
スピードに合わせて支援を行っていきます。

色んな場所へのお出掛けや物作り・料理体験など様々な体験を通して達成感や感動をたくさん経験し、生きる喜びや感謝の気持ちを素直に表現できる人になってほしい。そんな思いで療育を行います。

PROGRAM

就労準備型放課後デイサービスの特色

運動療育

日常生活
動作指導

個別・集団
療育

就労準備

物作り
体験

料理体験

リトミック
音楽遊び

屋外活動

プログラムを通し、障がい児の支援から自立支援、就労支援へ繋げていく、就労準備型の支援を考えています。
学童期から就労体験や就労準備訓練としての活動を行うことで生きる力を養い、一人ひとりの障がい特性を強みに変え、共生社会を目指します。

テアテルグループでは、児童発達支援・放課後等デイサービス事業のほか、就労継続支援A型事業、農業法人、一般企業など様々な事業を運営しています。18歳までの療育期間より、そのあとの期間についても、テアテルグループを利用していただく、みなさん個人個人のの個性を尊重しながら、将来の可能性を追求し支援いたします。

  1. 01運動療育

    活動や遊びの中でその子の持つ個性を見つけ出し、理学療法士の指導の元で個別プログラムを立案し、日常生活基本動作や運動機能の向上、更には将来の就学に向けた準備などのサポートをしていきます。


    詳しくはこちら>

  2. 02保育学的アプローチ

    てあてるの芽大阪港では自立生活に向けた基本的動作(トイレ・おはし・片付け)から掴む・結ぶ・なぞるなど細かい動作までをサポートしていきます。
    一人ひとりのレベルに応じた日常生活の基本スキルの獲得を目指し支援を行っていきます。


    詳しくはこちら>

  3. 03就労準備

    就労継続A型事業所の利用者の方と子ども達が一緒に活動し、将来の就職への見通しが持てるような機会を作ります。

理学療法士による運動療育

てあてるの芽大阪港では、活動や遊びの中でその子の持つ個性をみつけだし、理学療法士の指導の元で個別のプログラムを立案し、日常生活基本動作や運動機能向上、さらには将来の就学に向けた準備などのサポートをしていきます。

下記項目に当てはまるお子様は運動発達のトラブル(発達性協調運動障害=DCD)を抱えている場合があります。

□きちんとイスに座ってられない。姿勢が保てない。
□塗り絵がきれいに濡れない。
□階段の登り下りがうまくできない
□ボールや遊具でうまく遊べない
□なわとびができない
□文具や楽器をうまくあつかえない
□体育の授業が非常に苦手
□おはしが上手につかえない

<サポート例① イスに座って姿勢が保てない>
崩れた座位姿勢には、「背中が丸まっている」「あごが突き出している」「重心がどちらかに傾いている」などの特徴がみられます。

(改善方法)正しい姿勢を保持出来るようにするバランスボール等を使用し座位保持期間を増やしながら、筋緊張をコントロールするトレーニングや感覚統合(脳に入ってくる色々な感覚を上手く整理・分類すること)を遊びの中で促せるようにサポートしていきます。


<サポート例② キャッチボールが上手くできない>
キャッチボールをするにはボールを受ける、投げるという動作だけでなく、タイミングや力加減の調整をする必要があります。

(改善方法)具体的な動作の指導とともに相手の表情や動作から相手を理解する非言語コミュニケーションの発達をうながせるようサポートしていきます。

子どもの無限の可能性を信じ、最大限に発揮できるよう」に療育の専門家がチームとなって一人のお子様にアプローチしていきます。


保育学的アプローチ

安心できる環境、安全な環境を提供し、生活に必要な基本的な習慣や態度を養い、心身の健康の基礎を培うこと。
人との関わりの中で、人に対する愛情と信頼する心を育てるとともに、自然や社会についての興味や関心を育て、それらに対する豊かな心情や思考力の基礎を 培うこと。
集団の中で、言葉への興味や関心を育て、喜んで話したり、聞いたりする態度や豊かな言葉を 養うこと。
それら の様々な体験を通して、豊かな感性を育て、創造性の芽生えを培うことを目標にしています。

FACILITY

施設紹介

100㎡を超える育ルームは広々としており、開放的な空間で追いかけっこや様々な用具を組み合わせた運動など、のびのびと過ごすことが出来ます。​
また、集中して課題に取り組めるスペースや黒板などもあり、それぞれに合った環境で学習することが可能です​

児童発達支援

目的
日常生活における基本的な動作を習得したり、お友達と一緒に楽しく遊びながら、集団生活に適応するための活動などを行うことを目的としています。
対象児
未就学児
児童発達支援の支給決定を受けている又はその予定のお子様
営業日
月~土曜日
休業日
日曜日、年末年始
サービス/提供時間
平日:10:00~17:00
休日:10:00~16:00
事業所評価表

事業所における自己評価表

保護者からの事業所評価表

放課後等デイサービス

目的
学校の授業終了後または休業日に、生活能力の向上のために必要な支援を行い、余暇を楽しみながら過ごすことを目的としています。
対象児
小学生から高校生まで
放課後等デイサービスの支援決定を受けている又はその予定のお子様
営業日
月~土曜日
休業日
日曜日、年末年始
サービス/提供時間
平日:放課後~17:00
土、祝、長期休業日:10:00~16:00
事業所評価表

事業所における自己評価表

保護者からの事業所評価表

利用料について

利用料金は、障害児通所給付費支給の対象となりますので、大阪市が定める所得に応じた料金をお支払いいただきます。
実費でご負担をいただく料金は以下の通りです。

児童発達支援 50円/日 | 放課後等デイサービス 100円/日

※その他創作活動費等は実費負担となります。

送迎について

てあてるの芽大阪港より半径5km圏内での送迎を行います。
半径5km圏外の送迎はご相談ください。

ご注意

・ご利用のお子様が他の利用児と一緒に車に乗っても問題がないこと
・送迎時間に保護者がご在宅で、お子様の受け渡しが確実にできること
・交通渋滞等による送迎時間の変更が多少あっても問題がないこと

てあてるの芽 大阪港

大阪府大阪市港区築港3丁目5-5-101

06-6695-7268/

てあてるの芽大阪港に通われているお子様には姉妹施設
アドバンススターズ大阪を利用できます。
  1. 人工芝

    人工芝なのでリアルな見た目はもちろん、クッション性にも長けており、子どもも安心して遊ぶことができます。

  2. ロープ

    ロープを強く握るため握力がつき握った状態のバランスを保とうとする為、体感の強化にも繋がります。
    全身を使って掴む、ぶら下がる、登るなどさまざまな動作を経験することができ、運動能力が向上すること事が期待できる。

  3. ボルタリング

    不安定な形状の場所につかまり足を置きおちないようにすることにより、バランス感覚が身につき、手の感覚もアップします。
    登る為に頭と体両方使い壁を上りきるというチャレンジ精神と登り切ったあとに達成感が得られます。